ご挨拶

char当職は、海事渉外事件・国際商取引に関わる紛争解決を主な業務としております。しかし、日本にいらっしゃる外国人の方が、日本の言語、習慣、法律を知らないことにより、法律的に不利な立場に置かれているのを目にし、そのような方を法的にお助けしたいと考え、個人様向け法的サービスも扱うことと致しました。

 

当職自身が、ColombiaのBogotá、GuatemalaのAntigua, BrasilのJundiaí, Sao Paulo、The PhilippinesのCebu、中国のHaerbin, Shanghaiなどで外国人として暮らしてきました。外国人の権利保護に対する思いは、人一倍強いです。日本語の他に、英語、スペイン語、ポルトガル語、中国語で法的な交渉を行うことができます。

 

事実調査、法的な交渉に必要な限り、文字通り世界中のどこにでも行く用意があります。

name