離婚問題

006

示談交渉・調停・裁判

  • パートナーの浮気・不倫が発覚し、慰謝料請求をしたい。浮気・不倫が発覚してしまい、不当に高額な慰謝料を請求されてしまった。
  • 男女間のトラブルは、両者が感情的になってしまいやすく、なかなか交渉がまとまらないことが多い傾向にあります。そんな場合でも、弁護士が間に立つことで、冷静に交渉を進めることが可能になります。
  • ご依頼主様の立場に立って、示談交渉・調停・裁判など、ご依頼人様に対して最適な解決策をご提案いたします。
  • 離婚問題も、外国人の方の場合、国際私法の知識が必要となる場合がほとんどです。当事務所では、国際私法・外国語による交渉に精通した弁護士が国際相続を担当します。